禾乃登【七十二候】

2017/09/02

 

こんばんは。

横浜のAromatherapy Space Bon Voyage 高崎綾乃です。

 

処暑の末候(2017年9月2日~9月6日)

「禾乃登(こくものすなわちみのる)」

 

穀物(稲)の穂先が重く垂れ始め、また色づき始める頃。

 

稲穂と聞いて思い出す大好きな曲があります。

ドリカムの ”a little waltz"

 

「春の丘のつくしのように

 空に顔を上げている

 夏の白いランニングシャツ

 風と太陽染み込んでいる

 

 秋の黄金の稲穂のように

 豊かな夢ささやいて

 冬の星は遠く澄んで

 よく似ている あなたの瞳に」

 

「嵐の雲の遥か上は上天気♪」

 

上手くいく時、いかない時、それでも

月のように声にせず、静かに見守る。

 

ワルツのテンポで軽やかに

意思を持って一歩ずつ季節をめぐる。

 

日々の歩みを進める勇気をくれる曲です♡

 

今年も実りの季節がめぐってきます。

豊かな夢がたわわに色づきますように!

 

 

Facebookでシェア
Twitterでシェア
いいね
Please reload

記事一覧
Archive
Please reload

April 27, 2018

Please reload

BonVoyage! Blog