許す…とは

2017/11/21

 

 

こんばんは。

横浜のAromatherapy Space Bon Voyage 高崎綾乃です。

 

今朝は輝く朝日、抜けるような青空、雪帽子をかぶった富士山がくっきりと見え、

そして今は三日月が美しく輝いています。

 

そんな気持ちの良い一日でしたが、日中から頭痛がなかなか治まらず…夕食後片付けもせぬまま早々に、今の私に必要な香りと共にお風呂タイム♪楽になりました^^;

 

唐突ですが「許す」の語源をご存知ですか?

「緩む(ゆるむ)」です。

囚われていた縄などが緩む→罪が許される

囚われていた思いを緩める→相手を許す

 

カチコチになっているものを解放したり、柔らかくするのも、許し緩める。

「許せない」という思いは、カラダもココロもカチコチにします。

 

自分に対して許せていない人も多いと思います。

もう少し柔らかい表現をするなれば、とらわている人。

「~こうしなきゃ。」「こんなんじゃダメ。」

一生懸命無理をして。一生懸命我慢して。

 

私たちは、それぞれの「地図」を持って生きていますので、様々なことにとらわれがちです。

すると、力が入りカチコチになるから、緊張状態になり、パフォーマンスも低下します。

 

緩めることで、許すことができる。

許すことができれば、とらわれから自由になれる。

周りに対してのみならず、自分自身に対しても。

 

でもでも、緩めるってどうやって?

十人十色の緩め方があると思いますが、

まずは、あなたがゆったりできる心地良い状態を作りましょう。

ベットの上でもいいし、お気に入りのカフェなどでもいい。

私の場合は、お風呂。湯船に浸かること。

 

心地良い状態を作ったら、次は深呼吸です。

ゆっくり細~く息を吐き出し、数秒止めて、自然に吸う。

 

今夜の私は、お風呂で緩めることで頭痛から解放されました。
カラダは「寒い」というストレスにも反応して固くなります。日々様々なストレスにさらされがちな私たち。緩めることを意識してみてはいかがでしょうか。

 

Facebookでシェア
Twitterでシェア
いいね
Please reload

記事一覧
Archive
Please reload

April 27, 2018

Please reload

BonVoyage! Blog