冬至【二十四節気】

2017/12/21

 

こんばんは。

横浜のAromatherapy Space Bon Voyage 高崎綾乃です。

 

明日は冬至。

(二十四節気では、12月22日~1月5日までが冬至です。)

1年で一番夜の長い日。

 

おひさまのぬくぬく温かさや、キラキラする明るさを感じる時間が一番短い頃。

日の出が遅く日の入りが早い冬の間は「冬バテ」しやすい頃でもあります。

冬バテ。聞き慣れない言葉ですが、日照時間の短さや寒さ、気ぜわしさなどにより自律神経が乱れがちになり、夏バテならぬ冬バテに繋がるのです。

また、日照時間は「冬季うつ」の一因でもあります。

 

朝日を浴びると体内時計がリセットされる、とはよく耳にするお話だと思います。

瞳から入った光は、電気信号となり脳内の視覚野と呼ばれる部分に届き、物を見るために使われます。他に、視覚野に伝わる途中で枝分かれし、体内時計を司る視交叉上核という場所を経由して、自律神経の調節や糖代謝、抗うつなどに影響を及ぼします。

実際、緯度の高い北欧などの地域では、冬季うつの発症率が高いとのこと。

光を浴びることで心身の状態を調整しているのです。

 

お布団を干した後など特におひさまパワーを感じますが、私たちの心身バランスをも整えてくれていると考えると更に、おひさまパワーは偉大!だと思います(*^-^*)

 

今まで以上におひさまを意識していただけたらと思いますが、お仕事をされていたりすると、なかなかおひさまパワーの恩恵を受けられないという状況の方もいらっしゃいますよね。

そんな場合でも、少しでも自律神経をはじめとするカラダのバランスを整えることを意識してくださいね。

一般的には、冬季うつは交感神経優位な場合が多いと言われますが、どちらに偏りがでているかは人それぞれ。私の場合はどちらかというと副交感神経優位になりがちです。ですので、1日の疲れを取るために欠かせないお風呂の入り方は、熱いお湯での全身浴。ぬるめでリラックス、という入り方は、私には逆効果なのです。(カラダの偏りは、サードメディスン・チェックで見ることができます♪)

 

寒くて暗くなりがちな冬を元気に乗り越えるためにも、明るい春を気持ちよく迎えるためにも、意識して光、特に朝日を吸い込んでくださいね。

 

明日の横浜、良いお天気の予報です。

朝はおひさまパワーをもらい、夜はカボチャをいただき柚子湯に入り、そしてキャンドルを灯して長い夜を楽しむ。

鬱々気分を吹き飛ばして、無病息災を祈りましょ!

良い1日をお過ごしください♬

Facebookでシェア
Twitterでシェア
いいね
Please reload

記事一覧
Archive
Please reload

April 27, 2018

Please reload

BonVoyage! Blog